当口腔保健センターは、昭和48年に地域住民の健康な口腔の
    保持増進に寄与する目的で、旧歯科医師会館に開設されました。

    当時はフッ素塗布・母親教室等の活動を行っておりました。

     昭和55年、福山市歯科医師会館の新築移転を期に、地域に
    密着した歯科保健活動を行うために新会館1階に移設し、休日
    応急歯科診療、心身障害者(児)歯科診療等の活動を加え、
    口腔保健センターとしての機能も充実してきております。



     


戻る