詳しくは下記をクリック

 
   


平成23年3月広島県において
「広島県歯と口腔の健康づくり推進条例」が施行されました。

第六条では、従業員の歯科検診及び歯科保健指導の機会の確保に努めることが事業者の役割であると定められています。