>>トップ >>被保険者証の手続き >>加入するときの届出
加入するときの届出

■6条1項組合員の場合

資格取得届(1項本人用)に記入して、誓約書と住民票(世帯全員の記載があり、3ヵ月以内のもの)を一緒に提出してください。(歯科医師会の会員になられると同時に組合員となることができます。)互助会にも加入していただきます。
協会けんぽに加入していた方は、離脱証明書も一緒に提出してください。

 

■6条2項組合員の場合

資格取得届(2項本人用)に記入して、住民票(世帯全員の記載があり、3ヵ月以内のもの)と一緒に提出してください。
(1項組合員証明欄に院長先生の署名と捺印が必要です。1項組合員と同様に互助会に加入していただきます。)

協会けんぽに加入していた方は、離脱証明書も一緒に提出してください。

 

■家族の場合

1項組合員の家族は1項家族用、2項組合員の家族は2項家族用の資格取得届と被保険者証と住民票(世帯全員の記載があり、3ヵ月以内のもの)を提出してください。(家族の方は互助会には加入できません)

協会けんぽに加入していた方は、離脱証明書も一緒に提出してください。

 

■注意事項

上記の用紙は、被保険者になる人が同じ世帯に属した日から14日以内に提出してください。

届出期間を過ぎた場合は、過怠金が課せられる場合もあります。

↑ページトップへ