会長挨拶

広島県歯科医師会のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

広島県歯科医師会は、歯の治療はもちろんのこと、生涯を通じた歯科健診の充実や口腔機能管理の推進など、皆様のお口の健康を守り健康寿命延伸のお手伝いをさせていただいております。

毎年6月に健康の保持増進に寄与することを目的とした「歯と口の健康週間」を実施しておりますが、2021年6月4日 (金) には、広島県歯科医師会「歯と口の健康大使」の森本ケンタさんに出演いただき、オーラルフレイルの予防を目的とした動画「かみかみ百歳体操」を公開しました。「オーラルフレイル」とは、「口腔の虚弱」という意味で、滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増えるなどのささいな口腔機能の低下から始まります。「かみかみ百歳体操」を実践することで県民の皆様の歯と口の健康、全身の健康に寄与することができればと思っています。

また、DX (デジタルトランスフォーメーション) 、すなわちデジタル技術を活用した事務運営の業務効率化を促進し、会員サービスの向上を図ることで、より安全・安心な歯科医療を県民の皆様へ提供できるよう取り組んで参ります。さらに県民の皆様に向けた歯科に関わる様々な情報を発信できるよう努めて参りますので、ウェブサイトを定期的にご覧ください。

なお、本ウェブサイト内では広島県歯科医師会会員の歯科医療機関を検索いただけます。県民の皆様が「かかりつけ歯科医」をお持ちになり、定期的な受診を通じて健康なお口と身体を保っていただければ幸いです。

message-kouno.jpg

一般社団法人 広島県歯科医師会
会長 山﨑 健次


<本ページに関するお問い合わせ>
一般社団法人広島県歯科医師会 事務局総務課

ページトップへ戻る