お知らせ

「広島県医療体制堅持宣言」及び「要望書」の提出について

広島県内でも、複数の医療機関で新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生するなど、医療崩壊の危機が懸念されている中、本日 (2020年12月28日) 午後2時から、広島県庁6階「講堂」において、広島県医師会・広島県歯科医師会・広島県薬剤師会並びに広島県看護協会が「広島県医療体制堅持宣言」を行い、県民の皆様に感染予防や医療崩壊にならないための対応・協力を呼びかけると共に、県行政に同様の要望をいたしました。

県民の皆様には、引き続き感染予防対策にご理解とご協力をお願いします。


※クリック/タップするとPDFファイルが開きます。
covid-19_img_20201228.png


<本ページに関するお問い合わせ>
一般社団法人広島県歯科医師会
新型コロナウイルス感染症対策本部
電話番号: 082-263-8020

ページトップへ戻る