お知らせ

「第30回広島県学校歯科保健研究大会」オンデマンド配信のご案内

更新日: 2022年9月12日

広島県学校歯科保健研究大会は、学校歯科保健の普及啓発及び充実を図ることを目的に、「第30回広島県学校歯科保健研究大会」をオンデマンド配信にて開催いたします。
講演の動画は、どなたでも無料でご視聴いただけますので、是非ご覧ください。

オンデマンド配信期間

2022年9月12日 (月) 午前9時 ~ 12月20日 (火) 午前9時

下欄のicon_pdf.pngのサムネイル画像のサムネイル画像 大会要項 (3.7MB) を併せてご覧ください。

アンケートのお願い

・ご視聴されましたら、アンケート にお答えください。今後、歯科保健に関して聴講したい内容を募集いたします。

視聴にあたっての禁止事項

・個人の利用及び二次利用など、いかなる理由に関わらず、無断でパソコン・カメラ・スマートフォンなどの記録媒体にデータを保存すること (スクリーンショットを含む)を禁止します。

・Web視聴サイトに掲載の発表データ (スライド、画像、動画、大会要項など) を無断で引用・転載等をすることを禁止します。

大会要項

icon_pdf.pngのサムネイル画像 第30回広島県学校歯科保健研究大会大会要項 (3.7MB)

【大会要項の公開期間】2022年9月12日 (月) 午前9時 ~ 12月20日 (火) 午前9時

挨拶

一般社団法人広島県歯科医師会会長 山崎 健次
※「崎」は正しくは「大」の部分が「立」です。

祝辞

公益社団法人日本学校歯科医会会長 川本 強

広島県教育委員会教育長 平川 理恵

実践発表

「実践発表 歯と口の健康について」

~牛田小学校の取組~
広島市立牛田小学校 養護教諭 矢田 久美子

~講話を通してつたえたいこと~
広島市立牛田小学校 学校歯科医
広島県歯科医師会学校保健部常任委員 能美 和基

講演

「小児期の歯の外傷」

広島大学大学院医系科学研究科小児歯科学教授 野村 良太

開催要項

1.趣旨

超高齢社会を迎えた今日、健康で豊かな食生活を送ることは、国民の等しく願うところである。こうした背景の中で、「歯・口腔の健康づくり」が国民の生涯に亘る健康増進の基礎となりうるであろう。特に、学齢期における歯科保健活動は、基本的な生活習慣の形成に重要な役割を担っている。  学校歯科保健活動は、8020に繋がる確かな健康観の育成を目指し、学校歯科医、教職員及び保護者が一体となって推し進めるものである。本大会の開催は、幅広い視点から研究・研鑚を深め、その一層の充実発展に寄与することを願うものである。

2.主催

一般社団法人広島県歯科医師会

3.後援

公益社団法人日本学校歯科医会、広島県学校保健会、広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島県、広島市、広島大学歯学部、広島県PTA連合会

4.協賛

サンスター株式会社、ライオン株式会社

icon_pdf.pngのサムネイル画像のサムネイル画像 開催要項は印刷してご利用ください

オンデマンド配信のご案内

icon_pdf.pngのサムネイル画像のサムネイル画像 チラシは印刷してご利用ください


参考ページ
動画「やってみよう!『歯みがきのエチケット』」(日本学校歯科医会監修)を掲載しました。

「歯科医院でつくる マウスガードガイドブック~安心安全にスポーツを楽しむための選び方~」を掲載しました。


<本ページに関するお問い合わせ>
広島県歯科医師会 (学校保健部)
電話番号: 082-263-8020

ページトップへ戻る